集中講座 推拿手法 家庭推拿 通信伝授 養成講座 ビデオ教材

足裏コース開設 

足裏マッサージの基本を習得するコース

 入学金免除 

受講料 4万円 受講時間 20時間
フットバス 薬湯療法を同時に学べます


コース終了後 足裏技術者コース 推拿コースに進むことができます。
脚部按摩療法は中国古代から伝わる療法です。
足にある反射区を刺激します。足裏には身体各部とつながる秘密の数字があると考えられています。これを解くことによって病気を改善し健康を保つことができるといわれています。足踏み療法と原理は同じです。

足療法、足部按摩保健法、足底按摩などと中国では呼ばれています。 

中国では腰痛、肩こりをはじめリュウマチ、胃腸病、便秘、下痢、痔、生理痛、高血圧や成人病、老眼などに特に効果があると認められています。

脚部按摩療法の特長  

安全性 長期的な実践のなかで、副作用がなく安全な自然療法としてみとめられています。
簡単にできます 足を押しながらあるいは、按摩板を踏みながら本を読んだりテレビをみたりできます。
学ぶのが簡単 体の生理作用を理解すれば、足裏療法の原理も理解できます。
効果が高い  成人病、慢性病など治りにくいものに効果が高い。
経済的  学べば高価な道具が必要なくいつでも、どこでも気軽にできます。

老いは足から
中国古代の気功・導引術では足のしなやかにすることが老化防止の秘策と伝えられてきました。植物は根から枯れていきます。人間の足は根にたとえることができます。真の道士は踵で息をするという言葉もあります。

根気 
根気を養うには足を鍛えよと古人は教えています。

原理 
一般の薬品は体外から摂取するため、副作用があります。足裏療法は、刺激によって体内に薬品(ホルモンなど)が形成されることがわかっています。このため、副作用がなく、効果も高いのです。

注意事項
順序 必ず泌尿系統、頭部、消化系、肝臓、内分泌腺、リンパ、その他の順にすすみます。
皮膚を保護するためにワセリン・オイルなどを使用。
血液、リンパの循環を促進するため、坐骨神経・リンパ・脊柱の反射区は必ず心臓方向へ摩擦します。
62区の反射区が足にあります。各反射区の位置と機能を正確に知る必要があります。
触ってしこりや痛みがあっても、総合的な検査が必要です。足裏だけで判断してはいけません。
骨格系反射区は強く痛さを感じるように行い、心臓、肝臓、リンパ、坐骨神経の反射区は強くしてはいけません。
痛みに敏感な人には軽くやること。
はじめ軽く次第に強くやるようにする。痛みがこらえられなくなる手前まで行う。
各反射区の施術時間は2,3分から5分程度。

しゃっくり  44区 横隔膜で治ります。

 

 

    

 

SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO